豊橋市で質の良い専門業者に外壁塗装をお願いしてみましょう

サイトマップ

作業員

外壁塗装は専門業者さんにお任せ

塗装中の男性

家を建ててから10年経つと、外壁塗装にヒビが入ったり、はがれたりはしていませんか。そんな時は、豊橋市の専門業者に依頼しましょう。豊橋市には外壁塗装の業者さんがたくさんあります。新興住宅地などは築年数が似ていますから、同じような時期に外壁塗装をする傾向にあります。業者さんによっては、その地域でキャンペーンをしていて、いつもの価格よりもお安くやっていただける場合があります。
一度塗ると10年以上もつ外壁塗料ですから、しっかりと業者さんを選ぶことが必要となってきます。外壁の塗料といえばシリコンが主流ですが、そのシリコンにもさまざまな種類があります。どのシリコンが家に適しているのか、専門業者さに見極めてもらう必要があります。安さだけではなく、耐久性や吹付などの塗り方にもこだわりたいものです。また、10年もたせる塗料がいいのか、30年もつような塗料がいいのか、費用対効果で選ぶこともできます。初期費用が安いというだけで、10年で塗り替えをするものを選ぶのか、それとも値段は高いけれども長持ちするもものがいいのか、きちんと専門業者と相談する必要があります。
豊橋市で外壁塗装をお考えでしたら、しっかりとした専門業者を選べば間違いなしです。

外壁塗装をしたときのメリット

住宅の中でも屋根や外壁は、雨風や日光の影響を直接受ける場所です。保護するために塗装をしていても、年数が経つと徐々に劣化していきます。気が付かないうちに、亀裂やヒビ割れができていることもあり、そのままにしておくと劣化が進んでしまいます。そこで必要なのは、外壁塗装です。豊橋市で外壁塗装を考えているときは、専門業者に依頼するのがおすすめです。外壁塗装をしたときには、いくつかのメリットがあります。
外壁塗装は、建物の寿命を延ばすことができます。亀裂やヒビ割れは、小さなものであれば素人の目で見てもよくわからないものがあります。豊橋市の専門業者では。外壁塗装の前に亀裂やヒビ割れ部分の補修を行います。そのままにしておくと、広がっていったり雨漏りの原因にもなります。早めの対策で建物を守ることができます。
外壁塗装は、色を変えて雰囲気を変えたり、新築の様な仕上がりになるので美観を維持することができます。外壁の劣化は、亀裂やヒビ割れだけでなく色褪せや剥がれなどにも表れてきます。汚くなってきた外壁は古さも強調されます。新しい塗料を上から塗ることで、建物を美しさを保つことができ、資産価値上がります。色を変えることでイメージチェンジも出来ます。豊橋市の専門業者に相談すると、要望に合わせて外壁塗装を行ってもらえるので、美しい家に長く住むことができます。

外壁塗装で建物を守ることができる

外壁塗装を行うと、建物を守ることができます。豊橋市の専門業者に依頼すると、外壁塗装では塗料を複数回重ね塗りをすることで、塗膜を作っていきます。塗膜が厚みを持ち、紫外線や風雨、自然災害による地震や台風による影響から建物を守ることが出来ます。外壁塗装を行うことで、建物の耐久性が高められ、劣化を防ぐことができます。亀裂やヒビ割れがある場合は、早目に対応することが理想的です。そのまま放置してしまうと、劣化がひどくなり柱を伝って雨漏りすることも考えられます。柱が腐ると大掛かりな修理になり、修繕費がかさむことが考えられるので、外壁塗装で済むのであれば経済的な方法と考えられます。
外壁塗装は、防水性効果を高めることが可能です。塗料は撥水性が高く外壁に塗料を塗ることで、雨を弾いて建物の中に雨水が浸水しないように守ることができます。ヒビ割れなどができるくらい外壁が劣化していると、防水機能は薄れてきています。浸水して梁や柱が腐らせないためにも、ヒビ割れ等を見つけた場合には早めに外壁塗装を検討します。
豊橋市では、外壁塗装についてわからないことがあれば、専門業者に相談することができます。豊橋市の気候や地形にあった外壁塗装を提案してくれます。

New Article

ローラー

これもリフォームと言えるのではないか

街中を歩いていると、「あれ、こんなところに、こんなマンションあったかなあ?」と思うことがあります。「この前、近くを通ったときはこんなの無かったけど」しかし、よくみると窓ガラスの窓枠が古く、「あ、外壁塗装したから新しい建物のように見えたのだ」と気付きます。昨今は新築のマンションに移り住む若い人が多いから、古いマンションを少しでも新しく見せようとするマンションオーナーも大変なのだろうなと推測してしまいます。外壁塗装には、建物が新しく見えるという見た目の効果だけではなく、壁の老朽化を食い止め、雨・ホコリ・その他の外乱からの侵食を食い止める効果もあるようです。最近ではそういった効果を求め…

はけ

外壁塗装の大まかな流れ

外壁塗装の工事の内容など、あまりよくわからないといった方は多いと思います。きちんとした手順や流れを知ることで、どういった工事をしているのか理解することができると思います。まず、足場を組むことから始めます。足場を組む時などは音が出る為、事前にご近所さんに挨拶をおこなっておいてください。次に行われるのは高圧洗浄になります。これは塗装前に外壁の汚れを落とすものです。窓のカギなどをしっかりとしめないと水が入ってくる場合があるので注意してください。洗浄が終わったら、下地処理と下地調整です。ひび割れた箇所の補修やコーキングなどを行います。非常に大事な過程であり、こういったことを疎かにする業者…

青色ペンキ

外壁塗装で定期的なメンテナンスを

家の外壁はあまり気を使っていない人も多いと思いますが、定期的にメンテナンスをしてあげると家は長持ちします。理想は10年に1度のペースで塗装することです。自分の住んでいる家というのは、中で生活するので中のことはすぐに気づけますが、家に帰ってくるときも、出て行くときも意外と外壁をじっくり見る機会は少ないと思います。なので、気づいたときには相当劣化していて、決定的な不具合が出てきてから塗装業者には連絡するということも少なくありません。そうなってからでは、時間も費用も多くかかってしまいます。初めから10年程度で外壁塗装をしようと決めていれば、計画的に費用を貯め、じっくり業者を選ぶこともで…

男性

外壁塗装は必ず合い見積もりを

家を建てる前は夢や希望で満ち溢れていました。しかし、家を建てて数年。外壁の色が落ちたり割れてきていたりするところがしばしば。今のうまくいっていない家族を表現するかのような外壁になってしまった。初めて購入した時のあの輝き・・・。高いお金を払ってでも購入した家だけは大事にしたいと思う人もたくさんいるでしょう。10年も経つと外壁塗装を考える家主さんがとても多いです。まだ経験がない人からすると、外壁塗装の意味合いは「古臭くなった外見をなんとかしたい」と思うかも知れませんが、本来の目的としては、「家を長持ちさせる」ためにあるのが外壁塗装になります。塗装は外壁にある断熱材のカビの発生を抑える…